TOP > 事業内容 > 電柱広告 > 電柱広告のお客様の声

電柱広告 お客様の声


三郎寿司の電柱看板

当店は横浜元町で開業し50年になる老舗寿司店です。
外国人居住者や観光客が多いこの元町・中華街エリアは、「寿司」に対する需要が高く、電柱広告も屋外広告においては、めずらしい広告媒体だろうと思い、ご掲出させていただきました。
元町に観光や買い物に来たお客様が、寿司屋を探した時にPRとして効果を感じております。
他の広告媒体も出しましたが、電柱広告が一番効果があると実感しております。
掲出場所を増やしたいと考えていますが、元町においても電柱の地中化が進んでおり、なかなか良い電柱が無いのが悩みですね。


三郎寿司の外観

三郎寿司様

ご提出期間:1998年~現在
ご 住 所:横浜市中区元町1-51
ご使用本数:3本





荏田西2丁目歯科の電柱看板

平成24年に都筑区より青葉区荏田西2丁目へ移ってきました。
当院はお子様からお年寄りまで、ちょっとしたことでも気軽に何でも相談できる地域のホームドクター(街の歯医者さん)を目指しております。
住宅街の中での開業となるのでまずは近隣への告知をメインに考え、また誘導案内としても効果的な場所に電柱広告を設置いたしました。
看板のデザインについてはあまり凝ったものではなく、とにかく医院名を目立たせて、広く近隣の方々へ知っていただく事を意識しました。
当院は駐車場も完備しており、近隣だけでなく、今後は範囲を広げての案内看板掲出も考えています。


荏田西2丁目歯科の外観

荏田西2丁目歯科様

ご提出期間:2012年~現在
ご 住 所:横浜市青葉区荏田西2-27-9
ご使用本数:7本
http://www.anai-dc.com/





株式会社OWAN様の電柱看板

弊社は企業のブランディングデザイン、カフェ、コーヒー豆自家焙煎の3事業を軸に展開している会社です。
経営をしているとつい、現実のことに過剰に縛れてしまい、建設的にものを考えられなくなります。普段広告はwebを主体としてますが、「たまには趣向を変える」「遊び心をもつ」という気持ちを大事にするため、電柱広告でもやってみようかな、となんとなく思っていました。 そんなおり、旭広告社さんが営業に来て下さったので、広告を出させていただくことになりました。webでも「電柱見に行くね」とコメントを下さるお客様がたくさんいらっしゃいます。
遊び心がお客様にも伝わったと思いますし、社内もなんだか楽しい気分になりました。広告の二次派生的な効果があったように思います。


株式会社OWAN様の店内

株式会社OWAN様

ご提出期間:2012年6月~現在
ご 住 所:東京都品川区戸越4-3-2
ご使用本数:2本
株式会社OWAN:http://owan.jp/
PEDRA BERANCA CAFEはこちら MR.COFFEEはこちら





ペンションモルゲン様の電柱看板

近年インターネットでのお問合せも多くなってきましたが、ご来館されるお客様へ安心感を与えるためにも誘導看板は必要だと考えておりました。
幸い入口の電柱に看板掲出か可能となり、旭広告社に声を掛けていただきました。
伊豆高原は看板の規制が多く適当な広告媒体を探していた最中でしたので、今回電柱広告をお願いすることにしました。
電柱広告にも当館のマスコット黒ラブのケンジをモデルにしたマークを入れました。
文字も大きくし遠距離からでも良く目立つデザインです。
伊豆高原へお越しの際はぜひ当館をご利用ください。
皆様のお越しをお待ちしております。


ペンションモルゲン様のワンちゃん

ペットと泊まれる宿 ペンションモルゲン様

ご提出期間:2011年5月~現在
ご 住 所:静岡県伊東市八幡野1125-42
ご使用本数:1本
http://www.relaxyado.com/morgen/





横浜ハウス様の電柱看板

旭広告社様とのお付き合いは5年ほど前からになります。当初は地元の皆様に知っていただける様にと、電柱広告を10ヵ所掛けさせていただきました。
工事でお世話になるお客様や近所の方々から、「電柱広告を見た」とよく言って頂き、皆様方の安心に繋がっているという効果を実感することができましたので、徐々に設置箇所を増やし、現在では磯子区・金沢区を中心に40箇所以上になっています。その後は電柱広告だけでなく、ホームページ制作や工事現場の飛散防止シート作成などもお願いしています。おかげさまで地域の皆様に気軽に訪れていただける、横浜ハウス株式会社一級建築士事務所として、今年で42年を迎えることができました。
住宅リフォーム・新築の仕事は何より信頼が第一で、先ず電柱広告により地元の皆様方に親しみを持っていただき、さらにホームページで弊社の姿勢などをより深く知っていただいた上で、工事のお見積りをご依頼頂く事が大事だと考えています。
旭広告社様には今後も良きビジネスパートナーとして、アドバイスを頂ければと思っています。


横浜ハウス様の社長写真

横浜ハウス株式会社様

ご提出期間:2006年3月~現在
ご 住 所:神奈川県横浜市磯子区杉田8-52-11
ご使用本数:44本
http://www.yokohamahouse.co.jp/





3愛ネットクラブの電柱看板

デジタル時代になり、広告はインターネット媒体によるところが多くなりましたが、地域、地元、職場によりそった仲人(婚育コンシェルジュ)として支援・相談するのには、「電柱広告」も大事ではないかと思いましたので今回はお願いすることにしました。
「電柱広告」に、自分の仕事への思いを皆さんに(両親・未婚者に)呼びかけてもらえばと思いました。
今回は人目に触れることが多い、西小山駅、武蔵小山駅、旗の台駅、荏原5丁目など に掲出してみました。身近に結婚相談所がありますということを主眼に掲出しました。
品川地区では結婚相談所の電柱広告は見かけないのですが、結婚相談所が結婚・家族・人生などの問題、悩みがある人達に、気軽に訪ねていける「コンビニ店」のよう、また「こころの温泉場」に、これからなっていけるようにしたいです。そして、皆さんに役に立つ、身近な場所になればとてもいいと思っております。


3愛ネットクラブ様の写真

結婚相談所 3愛ネットクラブ様

ご提出期間:2011年7月~現在
ご 住 所:東京都品川区荏原5-5-16
ご使用本数:12本
http://ameblo.jp/3ai-net/





株式会社日通自動車学校様の電柱看板

当自動車学校では、最寄駅からの徒歩ルートの誘導案内、送迎バスのピックアップポイントの目印、大学周辺での教習所名のアピール等に旭広告社さんの電柱広告を利用させて頂いております。
広告デザインは教習車や送迎バスの外観と同じイメージで作成していただき、全体の統一感を演出することができました。
おかげさまで電柱広告を設置したエリアにある大学からの入校生も増え、広告効果はテキメンだったと思っています。


株式会社日通自動車学校様の写真

株式会社日通自動車学校様

ご提出期間:2010年1月~現在
ご 住 所:早稲田大学周辺
ご使用本数:226本
http://www.nittsu-ds.co.jp/




すずき眼科クリニック様の電柱看板

横浜市青葉区で12年前より開業しております。
町でよく見かける電柱広告等はどうしたら出せるのかよく解らないので電話帳などで問い合わせようと思っていた矢先に、電柱広告の営業の方が数社訪ねて来ました。
その中で当時の旭広告の営業の方の印象が良かった為数本お願いしました。それからは電柱広告として良い場所在ると進めてもらい今では50本程になりました。そのせいだけとは思いませんが、それなりに患者さんも増えていき診療所としてもそれなりの患者さんの人数が来院される様になりました。
診療所にはこの様な広告は必要ないと言う方もいらっしゃいますが当院のようにビルの中にありますと、まず場所を知って頂く為にも何かで解り易く存在を覚えて頂ける物は必要だと思います。営業の方は転勤等により時々変わりますが、どの方もお願いした事を努力してやって頂けるので、これからも電柱広告は続けていこうと思っています。


すずき眼科クリニック様の外観

すずき眼科クリニック様

ご提出期間:1999年9月~現在
ご 住 所:横浜市青葉区藤が丘1-36-3
ご使用本数:50本




三條医院様の電柱看板(キャラクター電柱)

旭広告社さんとは30年以上前(先代のころ)からのお付き合いになりますが、代替わりした時、実際どこにどんな看板が付いているのか知りませんでした。
そこで以前から使用している場所の地図とデザインを地区担当の方に持ってきて貰えるようお願いしたところ、ついでに良い空き柱があるとご提案いただきました。
当院は「小児科」も標榜していますので、試しにその場所に掲出する事にしました。約10種類ものサンプルの中から左記写真のデザインに決定。取り付けられている看板を初めて見たときは、かわいさに感動!とても気に入っています。
別の場所に出している看板も全て「リラックマ」デザインに変更することにしました。
ありがとうございました。


三條医院様の院長先生

三條医院様

ご提出期間:1981年8月~現在
ご 住 所:神奈川県川崎市幸区幸町
ご使用本数:9本



お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、
下記フリーダイヤルにて受け付けております。

フリーダイヤル

メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせフォームへ


このページのトップへ ▲