TOP > 事業内容 > 電柱広告 > 電柱広告について

電柱広告について

電柱広告とは法的に認められた公道上に唯一掲出できる広告媒体です。旭広告社では、エリア担当者約40名を各地域毎にくまなく配属し、きめ細やかに対応。そのエリアを熟知した担当者が最適な誘導方法をアドバイスいたします。


選べる2タイプの広告 お客様の用途に合わせて2種類の広告からお選びいただけます。


電柱広告の種類

掛広告
高所で突き出して取り付けるため、遠くの車両からもよく見えて見つけやすいので車からの誘導案内に適しています。
サイズ:110×45cm (静岡県内は110×40cm)
地上高3.5~4.7mの位置に取付けます。
1個につき表・裏の両面看板になります。
巻広告
電柱に2枚の看板を巻き付けて取付するタイプです。
歩行者からとても見易く、店舗を強く印象付けるため目的地まで誘導するのに適しています。
サイズ:150×33cm(最大)
町名番地表示
巻広告の下部(20cm)には公共スペースとして、電柱所在地の町名番地表示が入ります。
※行政指導等により、地域・地区において、使用可能色の制限が異なる場合があります。
※地域・地区によっては、熱転写タイプがご利用いただけない場合もあります。




メリット1

メリット2

メリット3




フロー1

フロー2

フロー3

フロー4

フロー5

フロー6

フロー7



旭広告社は東京電力の電柱広告取扱代理店13社中【No.1】のシェアです



柱広告にQRコードを表示することで、今までとは違った使い方ができるようになりました。
広告面には記載しきれない詳細な情報やお店の地図を携帯電話で確認できます。



QRコード電柱看板



お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、
下記フリーダイヤルにて受け付けております。

フリーダイヤル

メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームにて受け付けております。

お問い合わせフォームへ


このページのトップへ ▲